道中漂流記

将来の夢はそぞろ神

ピアノ演奏家のジャム氏について

ジャム氏のアイコン 0.紹介 ニコニコ動画でピアノ動画を投稿している者は数多いが、その中でもジャム氏は才人として際立っている。ジャム氏は東方音楽の演奏を主としているが、他にも伊福部昭の楽曲やペトリューシカ、ピアノソナタ第21番を弾いたりしており…

才ある人 1

何に対しても、才ある人というものは飄々としている。私は、やたら熱い血が流れている人間を数多く目にしたが、その中の一人たりとも才能に優れた人を見たことがない。(勿論、私が知らないだけで、熱血でありながらその道の達人になった人も中にはいるだろ…

随筆要綱

随筆要綱 昔に囚われるという事 力について 嵐山での話 子供と大人の境界 独を楽しむという事 宗教と哲学の違い 保身と献身の間で 統治者とその資質について 鬼仏論 人との距離について 文学の評価について 人文軽視について 価値の源とは 「的」について 環…

wcs2017構築  叩き台

ダブルレートは最早さらも潜っていないエアプレイヤーだが、イッシュダブルを髣髴とさせる今回のwcsルールに懐かしさを思い出して構築を考えてみた。環境も大雑把にしか把握しておらず、考え込んだ時間も半日だけなので、誰かに見てもらえば幸いなレベル。 1…

千と千尋の神隠しを見る

数学はもうちっとも分からぬ。社会に出てまで必要になるとはつゆも考えていなかった。数学なんぞは義務教育のうちに徹底的にやらせ、逃げ道など作るべきでは無いのだと、そう思った。ああそういえば先週、15年ぶりに見た映画、千と千尋の神隠しがなかなか面…

小噺

ゐんふるえんざなので 誰もがスマホを手にする時代、ソシャゲの流行は火を見るより明らかであるけれども、ネット上に転がっていた読み物もまた陽の光を浴びている。多くはまとめサイト等の記事を見、読み物を消化して時間潰しをしている。時事に対して議論コ…

テッカグヤ 一考

gtsで釣り上げた慎重テッカグヤの努力値配分を考える。雪降らし4vロコンと等価とは思えんのだが。 1.仮想敵 主なテッカグヤの仮想敵。それも慎重となると、特殊水辺りとなるが、鋼飛行の耐性から考えると物理受けに徹する方が良いのは明確である。 1.ガブリ…

今日はうちの誕生日なのん

宮内れんげさん、誕生日おめでとうございます。然し、公式ホームページに何も変化がないとは呆れたものだ。だから、2期がしょうもない出来になるんだ。単に作品に対する熱と愛が足りぬ。 暢気な風が吹いたー。 誠におめでとうございます。

7世代の個別考察 

いじっぱりケーシィが出ない。 今日はこの前書いた私論の応用編、アローラを俯瞰しての脳内予想。しかし、その前にアローラポケモン個々の特徴をつかむ必要がある為、型等の予想。 1.アローラ新ポケ個別考察 ガオガエン 炎悪 威嚇(未) 95 115 90 80 90 60 …

帰納→演繹のポケモン構築理論

厳選が怠かったので作成 0.市井の構築理論と環境推察のズレ かれこれポケモンを始める10年余り立つ。 その間、あらゆる優れたパーティ構築論が世に出されたが、どの論も根っこから教えることは無く、末葉だけに重点を置いたものであった。 例えば、Aが流行る…

モンスターハンタークロス 総括

この一年間、凡そ1600時間をモンハンクロスに費やして得たことをここに少しずつ書こうと思う。 1,ちびっこについて 最近、定期的に、毎日のようにアカム部屋を立てている。すると必ずちびっこがやってくる。ゆうたという彼らの代名詞はもはや有名すぎてちび…

郷土史探訪📖

今回は実際行動していないので本マーク。 別に本を読んだ訳でもないが。 概略 1,阿見神社の簡素な説明 2,これからの探訪の方向づけ 以上の2点について書き書き。 1,阿見神社 阿見神社は、先日述べた楯縫神社と並んで旧信太郡の二大拠点となった神社とされて…

郷土史探訪🚲

最近、お熱の郷土史探訪。 気分の良い月曜日はロードバイクに乗って、郷土史探訪をしている。風を浴びながら常陸国風土記の記述を元に南方や東方に行くと、新たな地理に根ざした信仰の跡を見る。そこで、ここにメモ書き程度に様々な発見を残しておく。 ・東…

そういえば

そういえば twitterを始めました。 理由は、新聞契約を解除した為にチラシが無くなってしまったのと、長文をブログで書く体力が無く、短文で乱発した方が楽だという2点からです。はい。 今後とも宜しく願います。 夕さらば@masumi_mirror うーん、名前がしっ…

二元世界と向き合う

二元世界と向き合う左右、上下、信疑と、あらゆる事象は二元的世界観で構成されてますね。原発問題や消費税等の政治・経済社会問題にまで発展します。同様に、文化に包括されるような名作、傑作というものは二元世界の中で困り果てた挙げ句、片方を選び取る…

今更、去年の紅葉を語る

夏の休暇が終わりを迎え、暑さを残した秋が来たと思いきや、11月頃には寒いと思うまで冷えた日もあった去年の秋。 不意に紅葉を見たいという気にかられ、いつものように大学をサボって都内の2ヶ所ある紅葉スポットに足を運んだ。その記憶や記録。一ヶ所目 京…

GSルール叢書

生きてますよ、死にかけですが。 GSルール叢案 5年前、6年前に第4世代で行われた伝説有のダブルバトル。今回は以前のGSバトルよりも火力ゲーの度合いが増しており、さして面白くないのかと思いきや、此のルールにはメガガルーラの存在感が霞むという他のルー…

今日はうちの誕生日なのん

にゃんぱす~いやー、個人的には日常系アニメの至高作品ですねー。のんのんびよりという素晴らしいアニメを生きてるうちに見られることに感謝。

純日本式 即身仏製造法

前の記事はもう書く気が更々ないんや、すまんな。ある日、淫夢動画を見ていた私は大便乗先輩の有り難きお言葉「そうだよ…」の広義的解釈である「僧だよ…」から即身仏とは何かを詳しく調べたくなり、即身仏について少しばかりの勉強をした。以下はそのまとめ…

サナバレル構築論 その2

書き手が書きたかったのはこれから書く内容でして、前編は別にこのブログでなくとも他所のブログでもほぼ同質のことが書いてあります。 3# 残り2枠の詰め方サナバレルランドドランまでは決まったものの、残りの2体で迷う人が多いだろう。そこで、どんなポケ…

サナバレル構築論

お久しぶりですね(脳トレ教授並の感想)1# 概要6世代に入ってから、サナバレルを使った構築がガルスタンに続いて人気となり、先日のwcsでもだいたい5人に一人くらいはこの構築を採用していた。また、サナバレル構築は裏にヒードラン、ランドロスを入れること…

5世代積み構築における高度な論理性

久しぶりの記事のんのんびよりが終わって放心状態だったからしゃーない(当然の理) 題:5世代シングルにおける積み構築の高 度な論理性をダブルに応用してみる。1. 5世代の遺産 ウルガパル構築4世代に構築論理が隆盛を極めたダブルとは異なり、シングルバトル…

自然崇拝に臨む古代の心象

引用元 http://www.sumiyoshitaisha.net/place/honden.html 1.概要と中二病についてソシャゲやマンガなどに出てくるキャラクターの名前が実は各国の神話や民間伝承を元にしているということは今更言うまでも無いことである。また、それらは自分が凡庸である…

2014年度代表作アニメ SHIROBAKO

1. 概要SHIROBAKOとは、武蔵野アニメーションという架空のアニメスタジオで働く主人公の宮森あおいとその取り巻きにスポットライトを当てた作品である。2,主観的評価と一応の客観的評価この作品が私にとって佳作から傑作に変わった瞬間は1クール目の結びであ…

mark氏のパーティ構築 後編

後編を書くと宣言することで、ネタは新鮮なうちに記事にしたほうが良からんと考えた昔の私はさぞかし執筆に熱が入っていたのだろうか。 (待てよ、編集して前編の2文字を抜けばひょっとしたら改竄できるかも。) 閑話休題以下、後編 〈個別考察〉カイリキー @ …

mark氏のパーティ構築 前編

wcs2015を見て、oras環境のダブル構築に行き詰まりを感じた今日この頃。ネット越しに映る、ガルーラ軸でモロバとランドをコロコロ動かすだけのパーティが溢れかえっているのを見て、唖然としていた。しかしながら皆が同じパーティを使うということは、すなわ…

闇に燃えし篝火は

前々回から前回までの記事に一週間をかけたので、なるべく短いスパンで記事を上げようと思った今日この頃。この記事はネタバレを含むので新世界よりを見てない人は一度ブラウザバックして本作を見てから来て、どうぞ。・新世界よりについてまずこのタイトル…

トリパのメガエース枠の考察

トリックルームという技がこれほど環境に大きな影響を与える時代はoras環境を除いて恐らく無いだろう。メガシンカの台頭により素早さ競争が激化し、それに伴う同族勝負を回避しようと追い風やトリックルーム(以下、トリル)が使用されているが、この場合のト…

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆*****

この記事の題名は「結城友奈は勇者である。」という深夜アニメのサントラに収録されている曲名から取ったものだ。実を言うと、この「結城友奈は勇者である。」自体は最初こそ「魔法少女まどか☆マギカ」のアンチテーゼ作品として期待されたものの、何番煎じか…

沙婆に親と子の跳梁跋扈するを、いで蹴飛ばさんや

第6世代に登場したメガシンカの中で一際ずば抜けた能力を持ち、今では対戦で見ない日は一日もないあの糞親子。その功績は輝かしいもので、メタゲームとしてのポケモンの役割を半壊どころか全壊させたほどである。いつからポケモンは 遊戯王になってしまった…